INDEX症状別治療法・症例

外反母趾の痛み2

千種区30代女性 様

会社員

名古屋市千種区

1か月ほど前から、左母趾の痛みが出てきました。
普段はそうでもないのですが、仕事中歩き回ることが多いので、
午後くらいになってくると、痛みを感じてきます。
このまま痛みが強くなるんじゃないかと心配で来院しましたが、
3回目の治療が終わった頃には、痛みが減ってきたのがわかりました。
2か月経った今では、ほとんど痛みは出ていません。

施術カテゴリ
    適応症状

    来院前の状況は?

    前からなんとなく違和感はあったのですが、
    仕事が忙しくなるにつれ、だんだん痛みがなってきました。
    また、外反母趾がある左足のほうが疲れやすくなっていました。

    担当治療師の所見

    痛みの出ている母趾は変形が見られました。
    歩行にも癖があり、内側アーチの低下がみられ、
    いわゆる偏平足でした。
    骨盤や股関節の歪みもあり、
    全体のバランスの乱れが大きく影響していると考えられました。

    施術内容

    足首の捻じれを整え、動きが少ない足の趾の動きをつけました。
    背骨、骨盤、股関節の歪みを整えました。
    股関節、足回りの肌肉、筋膜の調整を行いました。
    仕事中の靴を見直し、インソールを作成しました。

    通院後の症状変化は?

    初めに問診、検査をしてもらい、
    時間をかけて変形したものなので、治るまでに時間はかかりますと
    言われていました。
    ただ、3回目の治療が終わった後くらいから、
    いつも午後から痛くなるのが、夕方まで痛みがない日がでてきました。
    治療を重ねるごとに変化を感じてきました。

    症状が改善してうれしかったことは?

    とにかく、足元を気にせず、仕事に集中できるのが一番です。

    先日もすごく忙しい日があったのですが、1日大丈夫でしたから。

    同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ

    外反母趾はヒールを履くとなると言われていますが、
    それだけが原因ではないと思います。
    靴も大切だとは思いますが、
    今回、こちらに来て、身体の歪みも大きな原因と教えてもらいました。

    女性は外反母趾に悩んでいる方も多いと思います。
    我慢しないで、一度相談してみてください。