INDEX症状別治療法・症例

なかなか治らない足の捻挫の痛み

20代女性 様

学生

名古屋市千種区

1か月ほど前に階段を踏み外して、足首を捻ってしまいました。
痛みはあったものの、大丈夫だろうと思い、
そのままにしていましたが、なかなか治らないので、
治療に来ました。

施術カテゴリ
    適応症状

    来院前の状況は?

    1か月前に階段を踏み外して、足首をひねってしまいました。
    当初は腫れ、内出血もあったのですが、湿布を貼って
    様子をみていました。
    腫れや内出血は徐々に引いたのですが、痛みがなかなか治まりませんでした。
    特に、足首を伸ばす動きでの痛みが強く、うつ伏せになったり、
    正座はできませんでした。

    担当治療師の所見

    来院当初は、捻挫から1か月も経過していたので、
    腫れや内出血はほとんど見られませんでした。
    ただ、無意識に痛みをかばっていたせいか、
    足関節の動きがかなり制限されていました。
    同時に、捻挫した当初の捻じれも残っていました。
    このような捻じれをそのままにしておくと、
    慢性化してしまうケースもあります。

    施術内容

    足首の捻じれの調整
    足回りの筋肉の調整
    痛みが出ている箇所にハイボルテージ電気治療
    を行いました。
    足首のバランスは整ってきていますし、
    可動域も向上しています。
    今後は、後遺症を残さないためにも、可動域を完全に回復させるための治療を
    行います。

    通院後の症状変化は?

    3回治療をしてもらいましたが、
    日常生活には、ほとんど支障がない状態にまでなりました。
    うつ伏せも大丈夫になりました。
    ただ、正座で体重をかけるのが少し怖いくらいです。

    症状が改善してうれしかったことは?

    大丈夫かなと思っていても、不意な動きで痛みがズキッと来ることが
    あったのですが、その不安もなく、過ごせるのがうれしいです。

    同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ

    たかが捻挫と思って、そのままにしておくと
    今回のように長引いてしまうこともあるので、
    痛みが出たら、まずは診察してもらうといいと思います。
    そうすれば、早く治ると思います。