強風 猫背

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

今日は風が強く、寒い一日です。
院の前を歩く方々や来院いただく患者様が、皆、くびをすぼめています。
寒くなると、できるだけ体が外気にあたらないよう背中を丸める姿勢になってしまいます。

以前も書きましたが、寒くなるにつれ、肩こり、くびこりの患者様が多くなってきます。
寒さで体温が下がり、筋肉も緊張してしまいますが、それよりも背中を丸め、
くびを前に出す姿勢が体に悪影響を及ぼしてしまいます。

肩、背中の痛みはもちろん、くびの筋肉が緊張することで、脳への血流が滞り、
体のいたるところに症状がでてくる場合もあります。
自律神経も乱れ、内臓の調子が悪くなったり、不眠になったりもします。

「姿勢、悪いんだよね」と皆さん自覚しているのですが、
それを治そうとする方は少ないのではと思います。当面、痛みが出ていないので。

痛みや症状が出てからでは遅いので、ストレッチや運動で改善していきましょう。
もちろん、治療と並行して行うことで、その効果はアップします。
寒いですが、ぜひ、外に出て体を動かしましょう。
自分でどうしていいかわからない方は治療のプロにご相談ください。
やるべきことがわかると思います。

患者様の声