産後の骨盤矯正って必要?

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

現在、当院には、産後の骨盤矯正をメインで施術をさせていただいている方が
4名ほどいらっしゃいます。

お子さんと一緒だったり、おひとりでお越しになったり、様々です。
お1人目の出産後だったり、お2人目の出産後だったり。

今は、ネットで色々な情報がみられるので、
皆さん、出産したら骨盤を整えた方がいいのかなと思われる方も多いのでは
ないかと思います。

そんな中、初めてお越しの方にこんな質問をされました。

「産後の骨盤矯正って、必要ですか?」

産後の骨盤矯正を希望されていらっっしゃった方でしたので、
少々びっくりしましたが、こう答えました。

「必要だと思います」。普通の答えでした。

よく、産後は骨盤が開くとお聞きになると思います。
実際に、開いている方も多くいらっしゃいます。
ただ、骨盤は、そんなに単純ではないんですよねー。

上下にずれたり、開いたり閉じたり、捻じれたり。。。

3次元的な歪みが起きています。

そのすべての歪みが悪いわけではないのですが、
お身体に負担をかけている歪みは整えた方がいいと考えています。

当院では、産後の骨盤矯正を行う際に、骨盤だけを調整するわけではなく、
背骨や股関節、足関節などの関節の調整、その周囲の関連している筋肉も
合わせて調整していきます。

骨盤だけが整えばいいんじゃないの?と思っている方もいますが、
骨は自分では動かないんです。筋肉にひっぱられて動いてしまうんです。
なので、しっかりと整えるには、骨盤プラス周囲の筋肉も整えていくことで、
より効果的な調整ができるんです。

妊婦さんや産後のママさんは妊娠時についたクセがそのまま残り、
猫背、ガニ股の方が多いです。

その姿勢のままでいると、同じ場所の筋肉ばかり使ってしまい、
お尻まわりや太ももの外側に余分な肉がついてしまう事があります。
(その余分な肉をとってくださいと言われる方が多いです)
使いすぎが原因なんです。

なので、その使い過ぎの部分を直接施術するのではなく、
使えていない部分に刺激を与えることで、使い過ぎている筋肉に休んでもらい、
結果、バランスの良い状態に変化していくように施術をします。

当院の骨盤矯正は、ダイエットを目的とはしていませんが、
骨盤、股関節、その周りの筋肉が整うことで、自然と引き締まっていきます。

骨盤のバランスだけでなく、筋肉のバランスが整うことで、
骨盤の歪みの調整だけでなく、妊娠中、産後の方に多い腰痛、肩こり、
股関節痛、膝痛の改善にもつながります。

冒頭の「産後の骨盤矯正は必要?」とは、
妊娠前の状態に戻すのではなく、出産、子育ての負担からくる
様々な症状の改善や再発予防、また次の妊娠、出産を考えている方には
必ず必要なものだと思います。

他には、こんな質問もいただきます。
・どれくらいから始めればいいの?
➡順調な出産であれば、産後2ヵ月くらいからがいいかと思います。
・どれくらい期間がかかるの?
➡3カ月くらいが目安になります。
・いくら位かかるの?
➡1回5000円となります。
・施術は痛いですか?
➡まったく痛くありません。トレーニング要素もありますので、
筋力不足の方は少々疲れるかもしれません(笑)。

出産時にゆるんだ骨盤がある程度締まるまで6カ月ほどといわれています。

それ以降でも骨盤の調整は可能ですが、
できれば、その期間内に調整を始めることをお勧めします。
当院には、キッズルームも完備しておりますので、
安心して施術を受けていただけます。

どうしようか迷っているあなた。

お早めにご相談くださいね。

患者様の声