予防のメンテナンスの大切さ ~千種区 ソレイユ接骨院本山~

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

    先日、毎月1回の歯医者さんへ行ってきました。
    ここ最近、奥歯に食べ物が引っかかることが気になっていたところ…
    歯が欠けているとの事でした。”(-“”-)”

    前回の検診から1カ月の間に硬い物を食べた記憶はないのにどうしてかな?と
    思っていたら、かなり前に治療した歯の詰め物の部分の劣化の影響もあるとの事で、
    自分では気づけない状態でした。
    ふと、検診を受けることないままだったら…と考えたら怖くなりました。

    歯は、一生大切にしないといけない事はわかっていてもソレイユで勤務する前は
    歯医者さんに定期的に通うことができず、歯のメンテナンスを怠っていました。
    今は、とても良い先生に出会い定期的に診ていただいて得られる安心感を感じています。

    ソレイユにお越しいただいている患者様も、
    痛みなどつらい症状でお悩みの方だけでなく、再び同じ痛みを感じたくないという思いから、
    お身体のメンテナンスとして定期的なペースでご来院いただく方も多くいらっしゃいます。

    今回、私自身の歯のメンテナンスの件で改めて、予防のメンテナンスの大切さを感じました。
    そして、私が歯科医の先生に感じている安心感を患者様にも感じていただけるように…との
    思いを強く感じました。

    今年も湿度の高い季節へと移り変わり、天候による不調を訴える方が多い時期になりました。
    気づかないうちに疲れを溜めこむことのないように定期的にお身体のメンテナンスをして、
    (以前のブログでも書きましたが身体のメンテナンスは心のメンテナンスにつながります!)
    元気に日々を過ごしていきましょう♪

    患者様の声