不調、痛みの原因は?

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

お盆を過ぎて、少しずつですが朝晩の気温が下がり、秋を感じることも
増えてきましたね。

ようやくあの暑い夏を乗り切り、やれやれと思っている方も多いと思いますが、
お身体の事を考えると、今からが大切な時期になります。

今週に入り、ぎっくり腰、寝違いなどの急性の症状の方やおさまっていた痛みが
出てきたと来院される方が増えてきました。

お話を伺うと、みなさん特に変わったことはしていないとお話されます。
痛みや不調には必ず原因があるのですが、ここで冒頭のお話…
天候、気温などの変化が少なからず影響していることが考えられます。

天候や気温の変化で自律神経のリズムが乱れ、
もともと弱っていた身体のあちこちに変調をきたしてしまうのです。
ご自身では気づかないうちに痛みが出てしまっているのです。

では、どうしたらいいか?

ここ最近で症状の変化出ているほとんどの方の身体が冷えています。
まずは身体を温めることから始めてみましょう。

ウォーキングをする
冷たい飲み物を常温(最近ではコンビニで常温の水、お茶が売ってますね)、
温かい飲み物に変える
しっかりお風呂につかる
冷房の温度に気を付ける
ストレッチをする   など

身体を冷やさないというのがポイントです。
まずはご自身にあったものから始めてみましょう。
もちろん、痛みが強い場合は治療を受けてくださいね。

患者様からいただいたお声は エキテン に掲載中です。

患者様の声