妊婦さんは治療を受けられるの?~妊娠中、子育て中のママの治療なら ソレイユ接骨院本山~

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

今日、妊婦さんから
「腰が痛いのですが、治療は受けられますか?」とお電話をいただきました。

その方は妊娠4か月目ということでしたので、
「もちろん受けていただけますよ」とお答えし、ご予約をいただきました。

妊娠中は非常にデリケートな状態なので、治療をお断りするところもあると思います。
当院の治療師は妊婦さんの治療の経験は豊富ですし、
実際に通っていただいている方も数多くいらっしゃいます。
特に昨年の前半は出産ラッシュで、月に1~2人づつ無事に出産されました。

妊娠中は骨盤の状態も変化しますし、お腹が出てくると姿勢の変化も大きいので、
腰痛、肩こり、足のむくみなど様々な症状が出てきます。
また、妊娠中に骨盤の状態を整えておくことが安産にもつながります。

当院にはじめてお越しの方は、
基本的には3か月から4か月目の方から治療を受けていただけます。
(それまでに安定していればもう少し早くても大丈夫な場合もありますので、
一度ご相談ください)。
当院で治療を継続して受けていただいている方は、初期でもほぼ大丈夫です。

先日、開院当初より来ていただいている方がめでたく妊娠されたのですが、
「まだはっきりしないのですが、おそらく妊娠したんじゃないかと思います。
明日、病院に行ってきます」という方も、治療を継続しています。

妊婦さんに関しての当院の治療は、
非常にソフトな刺激なので、お腹の赤ちゃんにストレスがかかる治療は行いません。
施術中は仰向けか横向きでの治療なので、安心です。

もちろん、第2子、第3子の妊娠の場合もあり、
お子さん連れで治療院に行けなくて、痛みに耐えている方もみえます。
そういう方のために、完全個室のキッズルームを用意しているので、
お子さんと一緒に治療を受けることもできますし、
完全な個室なので泣いてしまっても大丈夫です。

また、妊娠中、逆子になってしまう方もいますが、鍼灸治療でかなりの確率で戻ります。
早めの治療で戻る確率が高まりますので、逆子体操もいいですが、
まず鍼灸治療を受けてみてください。
ほとんど痛みはなく、気持ちいいくらいだと思いますよ。

ソレイユ接骨院本山では、
妊娠中から産後ケア、子育てでの疲れなど、ママの応援をしたいと思っています。

お悩みがあれば、一度お電話ください。少しでもお力になりたいと思っています。
ただ、お身体の状態によって、どうしても治療を受けていただけないこともあります。
もちろん、ママのお身体も大切ですが、お腹の中の赤ちゃんの安全が第一です。
その見極めをしっかりして、安全に治療をさせていただきたいと思います。

患者様の声