膝の痛み 原因は違うところにあり

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

先週来院された方の症例です。

来院された際は、膝の痛みが急に出たということで来院されました。
痛む場所は、膝の外側だったり、膝の裏だったりということでした。

問診でどういった時に痛むか、きっかけは何だったか、日ごろ良くする姿勢など
他に痛むところはあるかなど詳しく聞かせていただき、検査を行いました。

当院では、膝が痛いから膝だけを診させていただくのではなく、
お身体全体の状態をしっかりと検査、チェックします。

痛みの本当の原因は、案外痛い場所にないことが多いからです。

お身体を診させていただくうちに、?となりました。
膝の状態はそこまで悪くないなぁと感じ、やはり原因は他のところにありそうです。
他に疑わしいところをチェックしていて、ありました。

お尻でした。

膝の痛みは、腰から出て、お尻の奥を通って、足までつながっている
坐骨神経にトラブルが出ていました。

早速、背骨、骨盤をはじめ、全身の調整をし、お尻まわりの筋緊張を緩めました。

最後に当院自慢の ハイボルテージ治療 を行いました。
(急な痛み、神経的な痛みには効果抜群です)

術後、歩いてもらうと、
「あっ、軽い。足がスムーズに出る」とおっしゃっていただけました。

ただ、神経の痛みはそんなにすぐにはなくなりません。
実際、痛みの感覚を数字で表すと、10→4くらいの変化でした。

自宅でのケアをお伝えし、次回以降の来院のペースをお伝えし、その日は終了しました。

この方の場合は、1、2週間は良かったり悪かったりを繰り返すと思いますが、
定期的に治療をすることで着実に改善していくと思います。
症状の改善は進みますが、完全にお身体のバランスが整うのには、
3ヵ月ほど必要になりそうです。

このように、痛みの本当の原因が違うところにあるケースは本当に多いです。

それを見極めるには、治療だけでなく、問診、検査をしっかりすることが重要です。

ソレイユ接骨院本山では、特に問診、検査に力を入れております。
初めてご来院の方は治療を含め、1時間ほど必要になりますので、
よろしくお願いいたします。

なかなか治らない痛みでお悩みの方、一度ご相談ください。
お待ちしております。

患者様の声