半年前からの股関節、膝の痛み

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

先日来院された40代女性。

半年前から、左の股関節と膝が痛くなってきたとのこと。
特に何もした記憶はないが、だんだんと痛みが強くなり、来院されました。
股関節は、お風呂に入ろうと、浴槽をまたぐなどの動作で痛む。
膝は、正座していてから立ち上がる際に痛みがでるそうです。

早速、お身体を診させていただきました。

股関節、膝共に内側に捻じれています。
骨盤は、左が上に上がっており、後ろに捻じれています。
背骨も若干ですが、左に凸の状態がみられます。
肩の巻き込みも強い状態です。

お身体全体の歪みがあるので、
「肩や腰の痛みはないですか?」
とお聞きしたら、やはり、
「あります」とのことでした。

股関節や膝の痛みは結果であり、本当の原因ではなさそうです。
お身体全体のバランスが乱れた結果、股関節や膝に痛みが出てきたのだと思います。

早速、治療に入りました。
・背骨や骨盤の歪みの調整
・股関節、膝のねじれの調整
・足首のねじれの調整
・全身の筋膜調整
を中心に行いました。

今日が4回目の治療になりましたが、
主訴である股関節、膝関節の痛みはほぼ感じないところまで軽減しているようです。

お身体の歪みは、徐々に整ってきていますが、まだまだ定着するには時間が必要です。
今の状態が継続できるようになると、肩こりや腰痛も軽減してくると思います。

当院では、痛みのあるところだけを治療することはほとんどありません。
本当の原因はそこにない場合が多いからです。
今回ご来院いただいた方も、股関節や膝だけの治療では、
改善するスピードは遅かったのではと思います。
全身のバランスをしっかりと整えたことで、結果として、股関節や膝のゆがみが取れ、
痛みの軽減につながったのだと思います。

特に女性に多いのですが、そのまま痛みをほおっておくと、
股関節や膝関節の変形につながり、改善が難しくなることもあります。
そのうち治るかもとほおっておかず、痛みがでたらできるだけ早く治療を始めることを
おすすめします。
早めに対処すれば、改善のスピードも速まり、治療の回数も減り、お金もかかりません笑。

股関節、膝関節の痛みでお困りの方。
ぜひ早めに当院にご相談ください。微力ながらお手伝いをさせていただけたらと思います。

ご連絡お待ちしております。

患者様の声