むち打ちなど交通事故でのケガの治療は

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

当院には、むち打ちなど交通事故でのケガで来院される方が多くいらっしゃいます。
その方々の症状、治療内容、症状の経過などをまとめました。
同じような症状、状況の方が当院で治療を受けていただくことで、
症状が改善され、お悩みも解決しています。

当院での症例をピックアップいたしました。
あなたと同じような症状でお悩みの方の症例もあると思います。
ぜひ、一通りご覧いただき、あてはまるところがありましたら、
すぐにご連絡ください。
あなたのお力になれると思います。

当院でのむちうちなどの症例

  • むちうち、背中の痛み
  • 2か月以上治らない頚の痛み
  • 頚の痛み めまいでお悩みの方
  • お電話での質問
  • むち打ち 腰痛 吐き気
  • 追突での頚、腰の痛み 40代女性
  • 事故後5か月経った方 頚 腰の痛み
  • 定期的な治療の重要性 むち打ち 肩、腰の痛み 手足のしびれ
  • 交通事故後、症状の変化がない場合
  • 整形外科からの転院
  • むちうち、背中の痛み

    名東区から来院の患者様

    お盆の帰省中、追突事故にあったとのこと。
    事故直後は、特に何ともなかったのが、
    次の日の夜から頚や背中が痛み出して来院いただきました。

    このように、交通事故でのむちうちの症状はすぐに出てこないこともあり、
    翌日から1週間以上たってから、つらくなるケースもみられます。

    交通事故にあったら、接骨院での治療の前に
    整形外科でレントゲンを取っておくことをお勧めします。
    (整形外科での診断を受けておくことで、接骨院での治療もスムーズに開始できます)

    来院時、頚、背中に熱をもった状態で、筋の緊張がみられ頸椎、
    胸椎にもストレスがかかり、ゆがみもみられました。

    状態をみながら、筋肉や筋膜を緩めるマッサージ、整体で背骨や骨盤の歪みを整え、炎症が強い場合やしびれが出ている場合は、最新電気治療を行います。
    施術後は、来院した時と比べ、症状は半分くらいまで落ち着きました。

    ただ、症状が落ち着くまで、少し時間がかかることをお伝えし、
    はじめは週に2,3回のペースでの来院となりました。

    その日によって、治療の内容は変化しますが、9月末の時点で背中の痛みは
    ほぼなく、頚もよほどストレスをかけなければ大丈夫な状態になりました。
    (徐々に来院のペースを空けて、週に1回ほどの通院となっています)

    このように、
    事故後のリハビリをしっかりすることで、その後の症状がかなり緩和されます。

    ソレイユ接骨院本山では、症状の程度にもよりますが、痛めている筋肉に
    対してのマッサージ、整体、操体法、鎮痛効果の高い最新の電気治療を行います。

    早い方で2,3週間でかなり軽減します。
    ただ、重症の方は3,4か月かかってしまう場合もあります。

    事故後は自律神経の乱れが見られることが多く、その興奮によって、痛みだけでなく、
    頭痛、めまいなどの症状が出る場合があります。

    自律神経の調整にもソレイユの電気治療は非常に効果があります。

    不幸にも、交通事故に合われてしまったら、あとになって、症状に悩まされないよう、
    早めに来院してください。症状の改善や後遺症を残さないためにも、
    早めの処置が最も大切です。

    この方は、早めに施術を開始できたので、2か月半での卒業となりました。

     

    2か月以上治らない頚の痛み

    先週、交通事故でのむち打ちでお困りの方が来院されました。
    (千種区在住の方です)事故は2か月以上前とのこと。

    症状は事故当初より、少し良くなっている程度。
    お体をみさせていただくと、患部の圧痛、頚の可動域の制限、
    頭痛など、日常生活にも支障がでているようです。

    整形外科で治療はされていたようですが、
    体の状態、治療内容などの詳しい説明がなく、症状の改善が芳しくないので、
    ソレイユ接骨院のホームページを見ていただき、来院していただいたとのことです。
    治療後、変化を感じていただくことができ、
    今後に少し希望が見えてきましたと言っていただけました。
    このような言葉が一番うれしいですね。
    ただ、むちうちの治療は、病院でしかできないと思っていたようです。
    もちろん、レントゲン、薬などに関しては病院でしか対応できませんが、
    治療に関しては、接骨院の専門分野の一つです。

    交通事故でのむち打ち、腰の痛みなどは接骨院での治療も可能だということを
    もっと知っていただかなくてはと思います。
    知っていただくことで、多くの方の手助けができると思います。

    症状の改善だけでなく、心のケアの重要で、今回のように治療はしているけれど、
    不安が大きくなってくる。そんな状態では治るものも治らないと思います。

    しっかりとした説明し、
    今後への不安を軽減するだけでも症状が良くなるのではと思っています。

    ソレイユ接骨院のHPにいただくアクセスも交通事故やむち打ちに関するものも
    増えてきています。

    皆様が抱える不安に少しでもお応えできるよう、
    説明も含め気を配っていきたいと思います。

    この方は事故に遭い、2か月以上が経過しており、少し時間がかかることを
    予想していましたが、当院で施術を開始後、1か月半で症状は改善して、
    卒業となりました。

    頚の痛み めまいでお悩みの方

    先週、車を運転中に後ろから追突され、むち打ちになり、頚の痛み、頭痛がひどく、
    なかなか症状が落ち着かないと30代女性が来院されました。

    詳しく聞くと、事故から1か月ほど経過していて、レントゲンをとった病院に通院しているとのことですが、レントゲンでは異常がなく、湿布と痛み止めを処方され治療は簡単なマッサージと首をけん引する程度だそうです。

    もちろん、それで症状の改善が見られれば問題ないのですが、ほとんど変わらず、最近になって、頭痛がひどくなってきたので、心配になって、近くで治療をできるところを探していて、ソレイユ接骨院のホームページを見つけて、来院されたそうです。

    頸椎、骨盤のゆがみ、頚部筋の過度の緊張、1か月ほど痛みが続いていたので、自律神経の乱れからくる頭痛もある様子です。
    治療をしていく中で、ソレイユ接骨院に通って治療をすることに安心してくれ、自律神経の乱れも収まってきています。

    今後の不安も(このまま痛みが続いたらどうしよう)軽減されたようで…
    笑顔も増えてきました。
    症状の改善が見られるとうれしいですが、
    治療に対して安心してくれること、笑顔が増えること。
    これが治療をさせていただいていて、すごくうれしいです。

    この方に限らず、交通事故後のむち打ちやケガでお悩みの方は多いと思います。
    そんな時はしっかり体をみてくれる接骨院に行ってみてください。
    必ず、症状の改善はみられると思います。

    この方は、筋肉、筋膜へのアプローチ、背骨、自律神経の調整を中心に行いました。
    自律神経の乱れも強かったので、少々お時間がかかりましたが、
    3か月ほどで卒業できました。

    お電話での質問

    先日、お電話で質問があったので、こちらでも紹介しておこうと思います。

    お電話の内容は、
    「昨日、追突事故にあいました。むちうちだと思うのですが頚に痛みがあります。
    すぐに治療をしたほうがいいですか?それとも安静にしたほうがいいですか?」
    というものでした。

    実際にお体をみていないので、正確ではありませんが、
    「すぐにレントゲンなどの検査や治療をしたほうがいいですよ」とお答えしました。

    その理由として、追突事故にあうと、頚にかなりの負担がかかります。
    その際に、骨のゆがみや筋肉、靭帯の損傷の可能性がありますし、
    事故後に自律神経が興奮して、頭痛などの症状が出てくる場合があります。

    お体の状態によって、治療方法もいくつもあります。
    マッサージが有効な場合もあれば、骨の矯正が必要なこともあります。
    熱をもっていたら、アイシングで熱を取ることも必要かと思います。
    今まで数多くの追突事故でのケガ(むち打ちなど)の患者様をみさせていただきましたが、事故から治療までの期間が空いてしまっている方は、
    その後の回復に時間がかかると思います。
    逆に、ある程度早期に適切な治療を行えば、早期の回復が望めます。
    (もちろん、症状の重さにもよりますが)

    現在、ソレイユ接骨院にむちうちなどで来院されている患者様は整形外科と連携しながら、治療を行っているケースもあります。

    早期に、適切な治療。

    これが最も重要だと思います。
    こういったお問い合わせが1件あると、数件続くことがよくあります。
    交通事故は過失割合など難しいケースもあります。
    治療のことだけでなく、交通事故にあわれてお困りの方は遠慮なくご連絡ください。
    私でわからない部分は、専門家と連携してお伝えします。
    これまでも、行政書士の方、弁護士の方をご紹介することで問題を解決できたケースもありますので。わからないことは、悩まずに、まずご相談ください。
    今回のご質問をいただいた患者様は、明日のご予約をいただきました。
    安心していただけてよかったです。

    初めて事故に遭って、どこへ行けばいいのかわからない。
    通院しているが、なかなか良くならない。
    など不安なことがあれば、一度ソレイユ接骨院本山にご相談ください。
    少しでもあなたのお力になれると思います。

    むち打ち 腰痛 吐き気

    来院された30代女性の方。

    昨年末に信号で停車中、後ろから追突され、頚と腰の痛みが出てしまったようです。
    すぐに近くの病院でレントゲンを撮り、骨には異常なしということで湿布を処方され、
    帰宅。
    その後、2回ほど通院したが、痛みのあるなしを聞かれ、湿布の処方。
    治療らしいものが始まらず、頚の痛みや吐き気、頭痛が収まらず、当院に来院されました。

    頚に関しては、典型的な「むちうち」様症状でした。
    腰も、事故の衝撃や事故後のストレスなどで自律神経の乱れからか
    背中から腰にかけて、筋の過緊張が出ていました。

    お身体の状態によっては、刺激を入れず、安静にしていただくこともありますが、
    できる範囲でお身体の痛みを緩和する施術が必要かと思います。

    湿布が悪いわけではないですが、変化がないようであれば、もう少しお話を聞くなり、
    違う対処も必要かなと感じました。

    当院でも初めて来院いただいた際は、お身体をみさせていただくのはもちろん、
    お話をしっかりと伺うことを心掛けています。

    治療師の思い込みだけで施術するのではなく、患者様の思い、不安、悩みを伺い、
    少しでもその思いに応えるよう努力しています。

    実際、今回来院された患者様は、今後の症状に不安を感じてみえました。

    ソレイユ接骨院本山に来院され、ご縁をいただいた方の思いに応えられているか、
    今回の病院での対応を伺い、今一度、自身を振り返る良い機会になりました。

    まだ、当院には一度だけの来院ですが、
    施術後のお身体の変化を感じていただけたので、
    来院時の不安は少しは解消することはできたのではないかと思います。
    次回来院の時に笑顔が見られればいいなと思います。

    当院では、施術はもちろんですが、問診や検査、カウンセリングを
    特に重要と考えています。

    治療師と患者さんの思いが同じ方向を向いていなければ、
    早期の改善は望めないと思っています。

    症状のことだけでなく、その方の生活環境や本当に困っていることをお聞きし、
    その方のお力になるために、思いの共有をしたうえで、施術を行うことで
    最適な結果がが生まれると思います。

    皆さんが、できるだけ不安なく来院いただけるように、スタッフ皆、日々努力してまいります。

    追突での頚、腰の痛み 40代女性

    昨年に事故に遭われて現在も通院中の40代女性の方。

    赤信号で停車中に後ろから追突されてしまいました。
    初診時は、事故から2日ほどしか経っておらず、全身が痛い感じでしたが、
    お身体を診させていただくと、

    【頚】
    後頚部全体に熱感あり。屈伸、右回旋、左右側屈で左側に痛み。
    可動域制限もあり。頭痛もでていました(普段は頭痛でたことないそう)。
    頚から左肩甲骨の間に掛けて強い痛みもあり。
    その痛みのためか左肩が上がらない。
    左腕にシビレあり。

    【腰】
    全体の鈍重感が強い。
    立ち上がり動作など腰の屈伸で痛い。
    筋緊張が強く、特に左側が盛り上がっている。
    などかなりお辛い様子でした。

    事故後間もないこともあり、神経も過剰に興奮している感じでしたので、
    まずは、神経の興奮を抑え、お身体全体の緊張を緩めていく施術を行いました。
    交通事故に遭われて、むち打ちなどの症状が出る場合、
    事故後が一番痛い訳ではなく、1週間ほど経ってから
    痛みが強くなってくる場合もありますので、慎重に経過を見ていく必要があります。

    ですので、施術後のお身体の反応も確認していく必要がありますので、
    事故後2週間ほどは、間隔を詰めて施術をさせていただきました。

    ただ、この方の場合は、症状が多岐にわたっていたので、
    なかなか症状が安定せず、良くなってきたかと思うと、
    また悪くなったりを繰り返していました。

    それでもお身体の状態に合わせた施術を繰り返し行いました。
    施術期間は4か月ほどかかりましたが、
    後遺症も心配なく、1月末をめどに無事卒業できそうです。

    初めの頃は、来院されてもお辛い表情ばかりでしたが、
    最近は来院されると、いつも笑顔を見せていただけるようになりました。

    どんどん変わっていくご様子をみると、ほっと一安心ですね。

    当院にはこの方のように不運にも交通事故に遭われてしまい、
    むち打ちや手足のしびれなどの症状に悩まされている方が多く来院されています。

    期間の差はあれ、皆さん良い方向に向かっています。
    最近、事故に遭ってしまい、どこへ行っていいのかわからない、
    今、整形外科、接骨院などに通院しているが、なかなか症状に変化がない、
    など。

    当院では、あなたのお身体の状態を見極め、
    その方に最適な施術をさせていただきます。
    手技が中心ですが、炎症や痛みが強い場合は、プロ野球やJリーガーも使用している
    最新の電気治療器を使用します。即効性がありますよ。
    今回の方のように、かなり痛みが強い場合でも、
    当院の治療は非常にソフトな刺激で行いますので、
    安心して受けていただくことができます。

    今回の方のように、事故の衝撃が強いと、改善にお時間がかかることもありますが、
    しっかりケアさせていただくので、後遺症の心配もほとんどありません。
    ご安心ください。

    事故後5か月経った方 頚 腰の痛み

    4月から来院されている女性。

    5カ月前に車同士の衝突で頚や腰の痛みが強くなり、
    すぐに整形外科でレントゲンを撮り、そのまま治療を受けていたとの事。

    なかなか症状が改善しないので、当院に来院されました。

    早速、お身体の状態を確認しました。

    頚:どの方向に動かしても痛むが、
    特に伸展(上を向く)、左回旋(後ろを振り向く動作)がつらく、
    可動域制限もあり、頭痛もあるとの事です。

    腰:体をかがめる動作、反らす動作共に痛みが強く、こちらも可動域制限があります。

    頚、肩周り、腰の筋肉も緊張がまだ強く出ています。
    そのせいもあり、骨の動きも悪く、固まっています。

    早速施術を行いましたが、初回の施術では、可動域は向上するものの、
    大きな変化がすぐには出ませんでした。

    というのも、事故に遭ってから、5カ月が経過しているのも関連があると思います。

    痛みが出てから時間が経過すればするほど、症状の変化が少ない傾向にあります。

    これは、むちうちなど交通事故のケガだけではないのですが、
    事故の際に、非常に大きな衝撃を受けているので、
    思ったより、けがの程度がひどいケースが多くみられます。

    この方は、事故後すぐに治療をスタートしています。
    なかなか変化が出ないなあと思いながら、そのまま通っていたそうです。

    病院での治療が悪くはないと思いますが、症状の変化が乏しい場合は、
    転院を検討する必要があります。

    整形外科や接骨院への受診は、患者さん本人が決めていいので、
    なかなか治ってこないなと思ったら、できるだけ早く転院を考えましょう。

    転院して、その病院、接骨院で今までと違う見立て、治療をすることで、
    症状の改善が早まることもありますよ。

    むち打ちに限らず、こういった方が多くいらっしゃるので、
    転院はしてもいいんですよということをお伝えしました。

    転院だけでなく、不運にも交通事故に遭ってしまい、
    お身体の事などでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ご相談だけでも結構です。
    是非、ソレイユ接骨院本山にご連絡ください。

    この方は、事故後5か月が経過していたので、初めのうちは、治療の変化が
    乏しかったのですが、全身の調整をすることで、改善が早まり、
    1か月半で症状は改善しました。

    定期的な治療の重要性 むち打ち 肩、腰の痛み 手足のしびれ

    交通事故に遭われ、むち打ち、肩、腰の痛み、しびれなどで
    通院していただいていた患者さまが、3名、9月に無事卒業(症状の改善)されました。
    心配していた後遺症もなく、症状も出なくなり、ホッとしています。

    この3人の患者さまは、
    交通事故に遭った時期や症状は、皆さん異なりますが、治療の計画を理解していただき、
    定期的に治療ができたことが症状の改善につながったと思います。

    その内のお一人は、今後も健康でありたいということで、
    お身体のメンテナンスを引き続きさせていただくことになりました。

    さて、交通事故に遭われた患者様をみさせていただいてよく感じていること。
    ・症状があまりないから
    ・忙しいから
    ・病院に行ったけど湿布だけでリハビリをしてもらえない
    ・レントゲンを撮っても、治療をしないで時間が経っている
    などのケースがよくあります。

    交通事故遭ってしまったら、できるだけ早く治療を開始することは重要です。
    症状にもよりますが、事故に遭ってから、治療開始まで時間が空いてしまった人ほど
    症状の改善に時間がかかっています。

    様々な事情があると思いますが、
    交通事故に遭ったら、症状がなくても念のため、
    病院でレントゲンを撮り、接骨院で適切な治療を受けましょう。

    そうすることで、
    その後の後遺症に悩まされることがなく、快適な生活が安心して送れると思います。

    事故後、すぐに症状がなくても遅れて出てくることもあります。
    1週間後や2,3週間後に痛みを感じることもあります。
    事故後、1か月を経過してから治療をしようとしても
    保険会社の方が治療を認めてくれない場合もあります。
    (保険会社によって異なりますが)

    期間が空いてしまうと、
    今の痛みと事故との因果関係がはっきりしなくなるからです。

    交通事故に遭ったら、
    まず、保険会社の方に連絡をして、検査と治療を受けましょう。
    何もなければ、それはそれで安心です。

    家族や友人、会社の方などで交通事故にあってそのままにしている方がいたら、
    是非、治療を勧めてあげてください。

    どこへ行っていいかわからない、相手の方と揉めてしまっているなど
    お困りのことがあれば、お気軽にお電話ください。

    交通事故後、症状の変化がない場合

    交通事故にあって、むち打ちに悩んでいた方からご相談を受け、
    今日から自賠責保険を使っての治療を行いました。
    ご相談を受けたのはかれこれ3週間ほど前。

    事故後、近所の病院に通院していたのですが、症状の変化が乏しく、
    他に治療を受けられるところがないか探していて、
    ソレイユのHPを見ていただき、来院いただきました。
    ご相談からお時間が空いているのには理由があります。

    これは多くの方が悩んでいることかもしれませんが、
    ・現在通院している病院を変えてはいけないと思っている方
    ・病院と接骨院を同時に通院してはいけないと思っている方
    ・何となく別のところで治療を受けたいことを言い出せない方など。

    この方もそうでした。
    治療は受けているが症状にあまり変化が見られない場合、不安ですよね。
    もちろん、治療を受けるところはご自身の判断で変更は可能です。
    (あまりころころ変わるのはお勧めしませんが)
    実際、ソレイユにも、
    「ほかのところで治療を受けているのですがそちらに変わりたい。」
    といってご来院いただく方も多くお見えです。

    また、病院と接骨院との併用ですが、これも可能です。
    接骨院ではレントゲンなどの画像診断はできないので、
    普段の治療をソレイユでさせていただき、
    定期的に病院で画像診断を受けていただいている方もいますよ。

    なんとなく他のところに行きたいと言い出せない方。
    なかなか難しいところですが、ご自身の身体です。
    納得して治療を受けることが何より大切です。
    不安を抱えて治療を続けても回復も遅くなると思います。
    少しでも早く痛みをなくす治療を行うために、
    そっと背中を押させていただきます。

    「勇気をもって、保険会社の方に相談したら、全く問題がなかった。」
    「もっと早く言えばよかった」とよく言われます。

    不運にも交通事故に遭ってしまった方、むち打ちなどでお困りの方、
    勇気を出して、ソレイユ接骨院にお電話してください。

    治療のことはもちろん、
    その他交通事故に関わることのご相談にもできる限りお答えしたいと思います。

    今月は、弁護士の方主催の交通事故関連のセミナーでも勉強してきます。
    少しでもお困りの方の助けになればと思います。

    整形外科からの転院

    2自転車に乗っていて、左折の車に巻き込まれ、
    足を捻ってしまい、痛みが引かないので、ソレイユに来院された大学生。

    はじめて来院した時は、足をひきずっており、膝全体の腫れもありました。
    もちろん、膝回り周辺に擦り傷というかケガ。
    膝だけを捻ったわけではないので、足全体の痛みもありました。

    事故に遭ってまずは整形外科に行ったのですが、レントゲンをとり、骨には異常なし。
    処置は何もしてもらえず。なかなか痛みが引かないので来院されました。

    こういった急性のケガ、痛みや交通事故ですと、むち打ちもそうですが、
    当院のハイボルテージ電気治療は非常に効果を発揮します。

    筋肉や靭帯の損傷の修復を促進、炎症を抑える、痛みをブロックする効果もあります。
    プロ野球やJリーグのトッププロも使用している優れものです。
    (メジャーリーガーの大〇翔平選手やFC東京の大久〇嘉人選手など)

    今回の大学生も手技だけでなく、このハイボルテージ治療を行い、
    順調に回復し、3月末に無事治療を卒業しました。
    この瞬間はほっと一安心です。

    もうひとつ。

    交通事故でのむち打ち後2か月整形外科に通ったけど変化がなかった方が
    その後当院に転院され、順調に回復し、5月に治療卒業予定です。

    2か月症状の変化がなく、不安だったと思います。
    当院で治療をさせていただき、すぐに変化を感じていただき、
    「初めからこちらに来ればよかった」とうれしいお言葉をいただきました。
    あと半月、完全に症状がなくなり、元の元気な状態になっていただけるよう
    全力で治療させていただきます。

    お越しいただいている方の健康のお手伝いをできるよう頑張ります

    患者様の声