焦らずゆっくり 余裕を持ちましょう

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

    24日はクリスマスイブでしたね。

    みなさん、どのように過ごされたのでしょうか。

    私は、お昼に技術セミナーに参加し、その後家族と一緒にケーキを買いに
    名古屋駅に車で行ってました。

    まあ、とにかく人や車でごった返していて、びっくりしました。
    子供ができてからは、クリスマスは家でゆっくりしていたので、
    名古屋駅や栄はこんなににぎわってるんだとびっくりしました。

    それと同時に、なんだかみなさん慌ただしく動いていて、
    車の運転もいつもより乱暴な感じを受けました。

    というのも、12月になると当院にも交通事故に遭ってしまい、
    むち打ちになってしまったとか肩や腰が痛くなったといったお問い合わせが増えてきます。

    実際、今月に入り、交通事故でお身体を痛めてしまったと
    3名の方からお問い合わせをいただき、通院されています。

    年末年始はご実家に帰省される方も多く、お車での移動も増えます。

    皆さん、慌ただしく動いているので、気持ちに余裕がなく、
    ご自身が気をつけていても、事故に巻き込まれてしまうケースもあります。

    事故当日は気も動転していたり、興奮しているので、
    お体の痛みを感じない場合もありますが、
    翌日以降に段々と痛みが増してくることが多いです。

    今月来院されている方3名のうち、2名が症状が遅れて出てきていました。
    もちろん、何もなく、年の瀬をゆっくり過ごすことができればいいのですが、
    万が一、事故に遭ってしまった場合は、
    できるだけ早くお身体の検査や治療を受けることをお勧めします。

    事故に遭ってしまったら、
    ・保険会社に事故に遭ったことを連絡
    ・整形外科でレントゲンなどの診察を受ける
    (症状が強くなくても念のために診察を受けておく)
    ・その後のお体のケアの為、接骨院に通院する

    まずは最低でもこれらの手配をしてください。
    整形外科でもリハビリは受けられますが、
    湿布や電気治療のみで、お身体の回復に時間がかかってしまうケースもあります。
    診断を整形外科でしっかりと受けて、
    その後のケアは、整形外科と接骨院を併用して受診するのが、より良いと思います。

    当院では、むち打ちなどの症状でも頚だけの治療をするのではなく、
    背骨や骨盤を含め、全身の調整を行います。
    痛みのあるところだけに原因があるわけではなく、
    全体のバランスが乱れている場合が多いです。

    合わせて、局所の痛みが強い場合には、ハイボルテージという電気治療を行います。
    ハイボルテージは通常の電気治療器やマッサージなどでは届かない
    お身体の深いところに直接電気が届き、傷ついた組織の修復のお手伝いをしたり、
    痛みをブロックする効果もあります。

    プロ野球選手やJリーガーも即効性があるといって使っている機器です。
    局所への治療と全身の調整を同時に行うことで、早期に症状の改善が可能です。

    2017年もあと少しです。
    新年を健康で迎えるために、焦らず、余裕をもって、
    セーフティドライブでゆっくりとお過ごし下さい。

    なお、ソレイユ接骨院本山は
    年内は12月29日19:30受付分まで
    年始は1月5日9:00から営業しております。
    また、成人の日の1月8日月曜日は祝日ですが、営業しております。

    患者様の声