受験シーズン~自律神経の乱れ~

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

先日も生活リズムの変化から、自律神経が乱れ、体調が思わしくなくなる
といった記事を書きました。

今年に入り、
大学入試センター試験があり、大学だけでなく小学校、中学校、高校受験が始まっています。
受験生本人だけでなく、親のストレスも結構あるのではと思います。
来院いただく方でも、お子様が受験を控え、
ご自身も頚の痛みや肩こりがひどくなっているケースが多くみられます。

大きく構え、落ち着きましょう・・・といっても無理な話かと思います。

先日も書きましたが、
いつも通りの生活をして、体を冷やさない、適度な運動をするなどを心掛け、
自律神経が興奮(交感神経優位)しないようなリズムでいきましょう。

交感神経が優位になると、神経が過敏になり、眠りも浅くなります。
緊張したり、イライラしている方は、血管も収縮して、血行が悪くなり、
体全体が冷え、免疫力も低下しています。
まず、手足の冷えも気になりますが、おなかを温めましょう。
手足を温めているだけでは、なかなか温まりません。
まず、体の中心であるお腹を温めて初めて、手足へ血流がいきわたります。
ウェストウォーマー(腹巻)やカイロを有効に活用して、
受験やこの冬の寒さを乗り切りましょう。

ソレイユ接骨院本山でも、治療中、足元だけでなく、
腰周りも温めながら治療しております。湿式のものを使用しておりますので、
なんとも言えない じわーっをした温かさで、皆様に好評です。

皆様、お帰りになる際は、自律神経も落ち着き(副交感神経優位)
笑顔がみられたり、眠たくなるわ~と感想もいただいます。

ソレイユ接骨院本山では、
来院いただく方が笑顔でお帰りになれるよう気を配っております。
気になる点などあれば、遠慮なくお伝えください。

皆様にとって、居心地の良い接骨院でもありたいと思います。

ソレイユ接骨院本山では、エキテンに登録しております。
そちらに患者様から頂いたお声も掲載しております。
もしよければ、そちらも確認ください。

ソレイユ接骨院本山  院長  坂倉隆行

患者様の声