ぎっくり腰【ぎっくり腰なら千種区本山のソレイユ接骨院本山へ】

ブログカテゴリ
関連の施術
関連の症状

【ぎっくり腰の症例】

昨日、立ったまま靴下を履こうとした時に
腰がグキッといってそれから腰が伸びなくなった50代女性。

来院時は、腰が伸びず、少し前かがみ。靴を脱ぐのも大変な様子。
立ってしまえばいいが、座ると立ち上がれなくなるとのこと。

腰全体の痛み。しびれなし。腰の熱感は多少あるが、気にならない程度。筋緊張は強い。
骨盤の捻じれが強く、左側が後ろに、右側が前に出ている。
右の大腿部の盛り上がりが強い。

ぎっくり腰のような急性の症状の場合は、非常にゆっくり、かつソフトに。
また、ほとんど患部を触らないように施術をします。

この方の場合も、股関節、大腿部を中心に調整をしました。
筋肉というよりは、身体全体を包んでいる筋膜を意識しての施術です。

術後、怖さからかゆっくりとした動きでしたが、
腰も伸ばすことができ、「あれっ、痛くない」と言っていただけました。

「まだ治ったわけじゃないから、あまり無理をしないでね」
とお伝えして、2日後にご予約を頂きました。

2日後ご来院いただき、状態を確認すると、、、。完全にお伝え不足でした。

次回へ続く。

2018-01-24 ぎっくり腰 続き

前回は、ぎっくり腰の患者さんの施術をして、術後痛みがなく、喜んでいただき、
2日後、来院され、状態の確認をしたところまでをお伝えしました。

2日後、状態の確認をしようとお話を伺ったところ、
「次の日にまた痛みが出た」とのことでした、、、。

前回、お身体の状態は良い方向に変化していたので、
順調に良くなっていくと思っていました。

そこで、前回後から今日までの状態や生活をお聞きすると、、、
施術後に良くなったから、結構動き回ったとの事。その後、痛みが出てきたとの事でした。

しまった、申し訳ありませんでした、反省です。

前回、施術が終わってから、「完全に良くなったわけではないから、あまり無理をしないでね」
とお伝えしたつもりでしたが、うまく伝わっていませんでした。
まだ治りきっていない状態で、動いてしまったようです。

治療師は、施術はもちろんですが、その方の生活環境も考え、
アドバイスをする必要があります。

施術と施術の間の過ごし方で良くなるスピードが高まります。
そこをしっかりとお伝え出来なかったのは本当に申し訳なかったです。

今回も施術後は、痛みなく、お帰り頂けました。
もちろん、しっかりとアドバイスをして、ご本人も聞いてくれました。

そして3日後、再度来院いただきました。多少腰に重さは残るが、快調とのことでした。
良かったです。

常日頃、日常の過ごし方やストレッチなどのご指導をさせていただきますが、
今以上に、丁寧にお伝えしていかなければいけないと反省しました。

そんな気づきを頂けました。ありがとございました。

患者様の声